メニュー

新ごぼう・茄子の食べ方や栄養、レシピを公開!

トップニュース一覧新ごぼう・茄子の食べ方や栄養、レシピを公開!
2020.06.26 15:02
役に立つ話

新ごぼうの特徴と栄養について

ザルに乗った新ごぼう

特徴と旬

一般的なごぼうは秋の終わりから冬にかけて収穫されますが、完全に成長するまで育てず、少し早めの時期に収穫されたが新ごぼうになります。

若いうちに収穫するため、繊維が一般的なごぼうより柔らかく、ごぼうの風味は優しい香りが特徴です。
また、旬は4〜6月がピークだと言われています。

栄養

新ごぼうは一般的なごぼうに比べてアクが少ないので、
水に晒さなくても食べられます。
酢水に晒すと変色防止の効果がありますが、ポリフェノールが流れ出てしまうため、酢水ではなく水に5分ほど晒し調理すると、ポリフェノールも失われずに摂取することができます。

新ごぼうは他の野菜に比べて圧倒的に食物繊維が豊富です。
食物繊維は水溶性と不溶性のどちらも多く含まれており、
水溶性食物繊維はビフィズス菌の働きを助けて快便を促したり、不溶性食物繊維は腸内の発ガン性物質を吸着し、大腸ガンの予防効果が期待できます。
栄養ドリンクに含まれる必須アミノ酸のアルギニンがごぼうに含まれているため、疲労回復を促してくれるおすすめの成分です。
カリウムなどのミネラルも多く、体内の不要な老廃物の排出を促す働きがあります。

オススメの食べ方

新ごぼうの栄養価は一般的なごぼうと変わりないですが、
新ごぼうは皮まで柔らかく、水に晒さずに食べることもできるため、サラダなどで生で摂取するのがオススメです。
きんぴらなどの炒める場合でも、すぐ火が通るので手早く作ることができます。

ごぼうのポタージュ

《材料》
新ごぼう:200g
玉ねぎ:100g
長芋:45g
コンソメ:小さじ1/2
水:150ml
牛乳:150ml

《作り方》
①新ごぼうを輪切りにし、2〜3分水に晒す。

②玉ねぎと長芋は薄切りする。

③牛乳以外を鍋でコトコト煮込む。

④柔らかくなったら、ミキサーにかけ、鍋に戻して牛乳と一緒に少し煮込む。

⑤塩胡椒とバターで味を調整し、完成。

◎レシピのポイント
・新ごぼうは柔らかいため、ポタージュにしやすく、たくさん摂取することができます。
・低カロリーで消化を助ける働きのある長芋を使うことでヘルシーなポタージュです。

なすの特徴と栄養について

茄子

特徴と旬

なすは通年出回っていて、いつでも食べることができますが、本来は初夏から初秋にかけてが旬と言われています。

栄養

なすは低糖質低カロリーで焼いたり、揚げたり、煮たり、色々な調理法で使いやすい食材なため、ダイエットにも効果的な食材と言われています。
水分が90%以上占めていますが、身体をつくる大切な栄養素もたくさん含まれていて、茄子はカリウムや葉酸が豊富です。
夏場は汗をかくことで体内からカリウムが失われやすく、鉄分も汗に流れてしまいます。
なすを食べることで、赤血球を合成する働きがあるカリウムや、貧血を防ぐ働きのある葉酸を摂取でき、夏バテ防止に働いてくれます。

なすの皮にはポリフェノールのナスニンが多く含まれています。そのナスニンは抗酸化作用があり、血液を綺麗にし、活性酸素を抑える働きがあるため、動脈硬化や癌などの予防に効果があると言われています。
皮をむく料理をする場合は、皮の部分は味噌汁に入れるなどして、摂取することがオススメです。

オススメの食べ方

なすを切ると切り口の表面が褐変し、アク抜きのために水にさらす場合がありますが、栄養面を考えると水にさらさない方が効率的に栄養を摂ることができます。
水にさらすことでナスニンやカリウムが流れてしまいます。アクはポリフェノールの1つなので、アクを取らなくても害はなく、むしろ身体に良いのです。
ただ、アクによって料理の味を邪魔することがあったりするため、アクを抜きたい場合は塩をまぶし、出てきた水分を拭き取って調理に使うと効率的です。

なすとかぼちゃの焼き浸し

《材料》
なす 中2本
かぼちゃ 小1/8個
ごま油 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ1
白だし 大さじ1/2
だし汁 100cc
削り節 適量

《作り方》
①なすは縦半分に切り、大きめの乱切り。かぼちゃは厚さ5mmの薄切り。

②フライパンに油をひき、かぼちゃを炒め、一旦取り出しておき、そのフライパンでなすも炒める。

③なすが少し柔らかくなると、だし汁を入れ、しょうゆ、白だし、みりんを合わせておいたものを入れて煮る

④汁気が少なくなってきたら、焼いていたかぼちゃを入れ、軽く合わせて火を止める。

⑤器に盛り付ける際、削り節をトッピングする。

◎レシピのポイント
油との相性が良く、ビタミンAやβ-カロテンが豊富なかぼちゃと一緒にポリフェノールの多いなすを食べ合わせることでガン予防や美肌効果が期待できます。

高血圧を伴う諸症状に日本製薬商事がおくる妙泉牛黄清心元

メールフォームでのお問い合わせ
お取り扱い店舗について 採用について その他
日本製薬商事ご相談窓口
メニューを閉じる